「Café aux coin des cerisiers(カフェ オー コワン ド スリジェ)」の手作りフルーツシャーベットは、顔の見える安全安心な生産者による国内産の果物の完熟した 状態をそのまままるごとシャーベットにしました。ピューレやジュースは使用せず、高級果物店に並ぶ等級の果物を、ひとつひとつ丹念に熟成状態を確かめながら洗浄し皮を剥き手 作業でシャーベットマシンにかけます。食感をなめらかにするためには少量の加糖が必要ですが、もともとの果物の糖度が高いため逆に加糖を調整しなければならないほど。
  いつでも完熟した状態の果物を味わいたいとの願いから作られた贅沢なシャーベット。
  最高の贅沢をいつでもご家庭の冷凍庫からお楽しみください!

パリで7年半修業し、14区にあった1つ星レストラン「La Maison Courtine(ラ メゾン クルティーヌ)」 で料理長を務めた善塔一幸シェフ。5年前に帰国し東京・阿佐ヶ谷に看板を引き継ぎオーナーシェフとしてオープンしました。 善塔シェフがこだわったのは、コースのデセールとして提供できるような、 素材の風味を生かして蓋を開けた瞬間に素材の果物本来の香りが立ってくるようなナチュラルなシャーベットです。

「桜並木の一角」という店名の由来どおり、春には桜の名所となる善福寺川公園に面したテイクアウトカフェ。 森林のマイナスイオンや通り抜ける風を感じながら、ガレット(そば粉にのクレープ)を中心に、コーヒーやアルコール、 アミューズなどをオープンテラスで愉しめる。シャーベットは、時節の旬の果物によって変わるスペシャリテ。

  1. 〒166-0015
  2. 東京都杉並区成田東3-17-32
  3. 杉並パークプレイス1階 公園側
  4. 月曜日休業(祝日にあたる場合翌日に振替)、
  5. 雨天時閉店

●「スリジェ」手作りシャーベット 4種×3個

PAGE TOP